住民健康講座

住民健康講座要旨

第256回令和元年11月14日(木)『お薬の正しい使い方と疑問、薬剤師の業務について』
  • 場所津市久居公民館
    津市久居元町2354
  • 講師久居野村調剤薬局
    管理薬剤師 小林亮太先生
  • 講演要旨 前半はお薬の基本的な使い方を説明させていただきました。さらに、間違った薬についての認識や使い方について設問形式で考えていただき、ひとつひとつ解説を入れて答え合わせをしていきました。
    ①用法・用量の意味と理由 ②お薬の種類と飲み方 ③お薬の保存と期限 ④お薬の効き方と副作用 ⑤お薬手帳の使い方 ⑥よくあるお薬の疑問と間違った使い方 
     当たり前のことを当たり前に出来るように、間違った行為を正すためにおさらいしていただくとともに、その理由もあわせて説明しました。

     後半は薬剤師の業務について紹介しました。
    ①薬剤の精査と疑義照会 ②後発品(ジェネリック)変更 ③残薬調整 ④薬剤の多剤併用(ポリファーマシー) ⑤その他薬局外活動
     薬局薬剤師として薬局の中で行なう業務だけでなく外でもいろんな活動をしていることを知っていただきました。

ページの先頭へ