住民健康講座

住民健康講座要旨

第250回平成31年4月11日(木)『腸のおはなし(腸内環境・便秘など)』
  • 場所津市久居公民館
    津市久居元町2354
  • 講師荒岡内科
    医師 荒岡律郎先生
  • 講演要旨まず、基本的な消化管の種類・役割・機能などを説明しました。
    食べたものが、口から肛門までにどの消化管を通っていくのか?なるべくわかりやすく説明しました。
    次に、腸(小腸大腸)に焦点を向けて、詳しい機能や脳との関連性について説明しました。
    最後に腸内環境を良くし、身体的にも精神的にも健康になれるための11の行動目標を挙げました。
    腸が健康になることで、より良い生活を送れるためにも腸内環境を良くすることは重要です。
ページの先頭へ